La vie au Gabon

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
知り合いがお隣の国コンゴで
ジントニックとマニョックを買ってきてくれました。
IMG_0994.jpg

ジントニックはこの大きさで700F。
ガボンで売っているのは小さいボトルで800F。
マニョックはガボンのモノよりも1.5倍くらい太いのが200F。
ガボンではお隣州のフランスビルで300F。
あ、でも味はフランスビルのマニョック・バテケのほうが上だった★

何が言いたいかというと、ガボンは物価が高い!
おかげさまで世界第一位の生活費をいただいているので
私は別にいいんだけどさ。でも現地の人は大変よ。
特にクラムトゥは内陸で交通インフラも発展していないから
余計に高いんです。野菜とか、高かろう&悪かろう・・・。

知り合いのチャド人にチャドってどんな国?と聞いたら
もっとモノが豊富で新鮮で安い!んだって。
今ベナンに一時帰国中のママにベナンのパーニュ(布)をお願いしたら
ベナンではガボンの半額で買えるんだって。

なぜガボンは物価が高いのか。
それは、ほとんど輸入に頼っているから。
米も野菜もパーニュもお土産も。
じゃあ、なんで輸入に頼るのか聞いたところ、
前出のチャド人曰く「ガボン人は働かないからだ」とのこと。
同僚(ガボン人)も「ガボン人は怠け者だ」と言っていた。
なぜ怠け者なのか聞くと、
石油でお金が入ってくるから働かなくなった、と。
でも、ガボンの石油採掘量は下降線をたどっています。
石油の需要だってどこまで続くかわからないしね。
元宗主国のフランスのやり方もいけないと言っていたけど。

ガボンは人口が少ないこともあって経済指標が高い。
DACリストの一番上のランクです。
でも、実際の生活はその経済指標に追いついていない。
まだアフリカの他の国に行ってないから想像でしかないけど、
セネガルとかのほうがお店とかインフラとかいろんな面で発達している気がする。
任国外旅行行って、その辺の違いも目にしてみたいな。

兄のガボン来訪に向けて首都に上がります。
お兄ちゃん来る前にガボン第二の都市、ポールジャンティ行って
CTAの見学&『ガボンの歩き方』の取材して、
週末は同期とプチバカンス楽しんできます♪
2月はストレスフルな毎日が続いたから発散するぞー!
スポンサーサイト
2011.02.28 / Top↑
来月終わりに私の任地にて日本祭りを計画中★
なかなかプログラムや場所が決まらなかったり、
資金確保をどうしようと悩んだり(JICAはこういうのには資金を出さないので)、
県知事にレターを出しに行った時には
「フランス語話せる人を連れてきて」と言われて凹んだりもしたけど、
オグエ・ロロ州の教育省の協力を得てどうにか見えてきました。
土壇場に来て、柔道の大使館杯(日本大使館主催)がばっちり日程かぶって
目玉企画だった柔道隊員によるアトリエが中止になったり
まだまだ不確定で準備不足なところも多いけど・・・。

日本祭り@クラムトゥの目的は日本文化の紹介とHIV/AIDS啓発。
祭りの最後にはみんなでソーラン節を踊る予定。
総会時にちょこっと練習しただけだけど、ちゃんと踊れるかな・・・。
いや、たぶんムリだよね(^o^;

でも、こんな小さな町に日本人が20人近く集まるかと思うと楽しみ★
間違いなく、異様な光景になるんだろうな(笑)
ご近所さんや学校関係者や子どもたちも楽しみにしてくれてるし、
クラムトゥの住民が日本の文化に触れて、
町の活性化のヒントとしてくれたらいいな。
2011.02.25 / Top↑
ミスチルのツアー。
どうせ行けないからと思って、
mixiのネタバレの書き込み見てたんだけど、
聴きたい曲がいっぱい!
読んでるだけで興奮してきた(笑)

早く日本帰って櫻井さんに会いに行きたい★

これからライブ行く皆さん、めいっぱい楽しんできてね!
2011.02.21 / Top↑
今でもたまに夢に出てきてくれると、
あの温かくて柔らかい感触を思い出すよ。

食いしん坊で、チワワとは思えないほど大きくて、
お散歩と自動車とお庭とこたつが大好きで、
お風呂と歯磨きとネコが大キライで
夜9時くらいになると「まだお布団敷かないの?」って起きてきて、
寒い夜は布団の中に潜り込んできたトッピを、
もう一度この腕の中に抱っこしたい。

Toppi est né au 12 janvier 1992,
et il est mort au 15 février 2006.
2011.02.15 / Top↑
と言っても過言でないくらい最近仕事の大半はPCいじってます。
PCで啓発資料を作り、
PCで全患者のデータベースやARV治療患者のデータベースを作り、
ドクターから頼まれたデータを抽出し、
そしてPC講座も再開しました。
しかも、今回はドクターお墨付きの全員必修講座。

PCに触ったことないような人もいるから、
マウスの使い方から始まり、
Word 2007、Excel 2007そしてPowerPoint 2007。
あと一年しかないけど、関数やピボットまで教えられるかな。
そこまでできたら自分たちだけで統計出せたりできるし、やりたいな。
休職前の最後の一年はひたすらExcelばっかり使っていたから
そこで覚えた関数が今になって役に立ってます。

そんなPC講座ですが、再開するまでが一苦労だった!
「○月○日の○○時からやるからね」といっても誰も来ない。
そして呼びに行ってみると、大半の人が帰ってしまっていたり。
人によって忙しい時間が違うから、朝の部と昼の部を分けてみました。
本来、仕事は7時半からなので朝の部を8時開始に設定。
しかし、その時間までに出勤してきたのはたった一人。
昼の部は11時からやろうと思ったら、「もう疲れたから明日ね!」と。
疲れたって2時間しか働いてないでしょ!
しかもほとんどおしゃべりしているだけじゃん!
そのくせ、「なんでPC講座やるって言ったのにやらないんだ」と文句を言ってくる。
こっちは準備万端なのに、そっちがやる気ないだけじゃん。

フラストレーションが溜まりすぎて何度モノにあたったことか。
全部投げ出して日本に帰ってしまいたいと思ったこともしばしば。
「私ってこんなに短気だったっけ?」って最近よく思うけど、
短気になったわけではなくて、理不尽なことが多すぎるだけだと思う。

まぁ、そんなのが2週間ほど毎日続き、
いろいろ試行錯誤してやっと昨日再開できました!
それでも来ない人がいるけど、また別の時間を使って頑張ります。
でも、なんで怠惰な人のために私の時間を割かないといけないんだ!
あー、やっぱりストレス溜まるわー

でも、最初の講座が終わった時に
マウスの使い方も知らなかった同僚が言ってくれた
「じゅんこ、楽しかったよ。ありがとう」って言葉を励みに頑張ります。

それにしても、初めての人にはマウスってあんなにも使いにくいとは。
クリックするときに必ず動いちゃうみたいで。
なにかいいアドバイス知ってる人いれば教えてください。

さー、週末だー!!
日本祭りに向けて準備頑張らないと。
2011.02.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。