La vie au Gabon

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
この度の東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
同時に、今も余震や原発の恐怖に怯えている人々に一日も早く安心した日々が訪れますように。
ガボンの皆さんも応援してくれています。
日本なら必ず立ち直れる、そう信じています。

生かされた私たちができること。
それはありきたりのことではあるけど、生かされた命を大切に活かすことだと思います。

最近、人生ってカーナビみたいだなって思います。
ゴールに向かって歩んでいる途中に思いがけず別の道に行ってしまっても
軌道修正をして新しい道を歩んでいける。

1年前の今日、アフリカ大陸に初めて降り立ちました。
これからも思うように行かないことだらけだと思うけど、
ケセラセラと一歩ずつ進んでいきたいと思います。
だから、そのためにもまずは健康であること。自分の身を守ること。
日本で待っているみんなと世界で頑張っているみんなに笑顔でまた会うためにも。

突然ですが、残りの活動を実りあるものとするために、
しばらくブログをお休みして自分に集中してみようと思います。
私は元気でやっているので、ご心配なく★
引き続き、応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト
2011.03.25 / Top↑
私は、二年+訓練期間の間、会社を休職をさせていただいてJICAボランティアに参加しています。
せっかく現職で参加をさせていただいているのだから、私にできることは何だろう?
と考え、昨年末から社内のSNSにてガボンのことや私の活動を紹介させてもらっています。

面識のない社員の方からメッセージをいただいて励まされたり、
(この間はインドに出向中の方からコメントいただきました)
私としてもここにいながら社員の一員であることを実感できたり、
ご協力いただいている広報部の方と課長にはホント感謝です!

で、私の一番の目的でもあった、HIV/AIDSについて知って興味を持ってもらうこと。
どうしても社内イントラには不適切な表現を使わざるを得ず、
掲載してもらえるかなって心配だったんだけどOKもらえた★
どんな反応が返ってくるかわからないけど、
同じ会社で働く人たちに正しく認識してもらえる機会ができてたことが嬉しくて♪

現職だからできること。
会社にとっても私の活動にとってもプラスになる何かを探して
また提案してみたいと思っています。
その時はまたお力添えくださいね、課長!
2011.03.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。